第七部檀信徒連合会読経大会が行われました。

7月28日(友引)14時~
長生村金田の文殊山金蔵寺で、第七部檀信徒連合会の読経大会が行われました。弘行寺は総代さんと5人で参加してきました。
暑い中、天台宗第七部(長生村、一宮町、睦沢町、茂原市)多くの檀信徒の方が参加されました。
読経大会1
まずは法楽。金蔵寺御住職が導師で、参加者と南総教区第七部ご住職方全員で般若心経をお唱えしました。
読経大会2
次にいすみ市飯縄寺ご住職の村田浩田師より、天台宗の歴史や、天台宗の根本思想である一念三千など30分ほどご法話をいただきました。
読経大会3
読経会、布教師さんのご法話の後は、懇親会。各寺院の檀信徒さん同士で懇親を深めました。
皆様暑い中お疲れ様でした。
合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上総國長生不動尊 弘行寺(ぐぎょうじ)
〒299-4414
千葉県 長生郡 睦沢町 下之郷 1875