写経の会

プチ体験をしませんか?どなたでも参加できます。

作法に則って般若心経・観音経・写仏(不動明王・阿弥陀如来)の写経をします。(所要時間は約1時間です。)
写経

般若心経とは

数多くの仏典の中で、簡潔に仏教思想の要点を述べているのが、『般若心経』(はんにゃしんぎょう)です。古来より今日に至るまで日本で最も広く読誦や写経に用いられてきたように、その功徳は甚大です(ただし、用いない一部の宗派もあります)。また、特定の仏様や菩薩様の信仰に限定されない内容から、各宗共通の法要儀式をはじめ、あらゆる仏教行事に用いられています。

写経の会 詳細

令和2年7月より新型コロナウイルス感染拡大防止のため予約制といたしました。

参加の際はマスクの着用、手指の消毒など感染防止対策をお願いいたします。

万が一感染が拡大し緊急事態が発令されるなどの場合、中止といたします。

皆様のご理解、ご協力お願いいたします。

開催日 毎月最終土曜日
時間 ①午後12時30分から ②午後2時から 二回に分けて開催
場所 弘行寺 本堂にて
参加志納金 300円(お茶代・祈願料含む)
定員 各回10名程度
服装 自由

小筆、硯などの用具はすべて用意しておりますが、ご自分のものをお持ちの方は、ご持参下さい。

写経の会の最新情報はこちら

申込方法

こちらのフォームまたは、下記電話までお気軽にお問合せ下さい。
連絡先:TEL(0475)44-1250 弘行寺住職 片岡まで