東榮寺開催の第7部檀信徒連合会総会

5月20日(月曜)14時~私が兼務住職を務めている一宮町東榮寺で、天台宗第7部檀信徒連合会総会が開催されました。雨の中沢山の方にご参集いただきました。
まず全員で般若心経を読経
次に平成24年度の決算、25年度の行事などが、話し合われました。
檀信徒1
いつもであれば総会のあとは懇親会⇒布教師さんの法話と続くのですが
今年は布教師会の総会も同じ日に開催ということで、布教師さんをお招きすること叶わず…
まぁ~一応私も布教師…
ということで
浅学でど緊張な身ですが、私が法話をすることとなりました。
檀信徒2
今回私は「地震、津波」
東日本大震災での経験、教訓や取り組み、また九十九里一帯で1703年に起きた元禄地震での被害について、伝教大師最澄様の教えを合わせて30分程お話いたしました。
お伝えしたいことが山ほどあったのですが、あっという間の30分。
まだまだ勉強不足を痛感した一日でした。
皆さまお疲れさまでした。
合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上総國長生不動尊 弘行寺(ぐぎょうじ)
〒299-4414
千葉県 長生郡 睦沢町 下之郷 1875