灯りを点けましょ雪洞に

ひな祭り
3月3日は桃の節句です!
ひな祭りとは、女の子の健康を祈願する行事です。歴史をさかのぼると平安時代から行われているようです。
千葉県では有名な
「かつうらビッグひな祭り」  【2月下旬】
弘行寺の寺宝、極楽阿弥陀さまの修復を行っている「古仏修復工房」飯泉先生の地元、茨城県真壁では
「真壁のひなまつり」  【2月上旬~3月上旬】
など、他にも全国各地でひな祭りが行われます。
お雛さまは、身代わりとなって女の子をお守りしてくださるありがたいお人形です!
「お雛様いつも守ってくれてありがとう」という気持ちを持って、お祝いをしましょう
合掌


追伸
【3月3日を過ぎても雛飾りをそのままにしている家庭の女の子は、お嫁に行くのが遅くなる】
という伝統!?があるようで、昔は早々に片づけてしまうご家庭が多かったそうですが
最近では「娘を嫁に行かせたくない」という理由で、わざと3月3日を過ぎても人形を飾っているご家庭があるとか…
そんな複雑なお父さん、お母さんの気持ち
なんとなくわかる気がします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上総國長生不動尊 弘行寺(ぐぎょうじ)
〒299-4414
千葉県 長生郡 睦沢町 下之郷 1875