文化財審議会会議に出席

先日中央公民館で文化財審議委員の会議があり、文化財審議委員として出席しました。昨年の文化財保護事業の報告と今年度の事業計画についての協議が行われました。

その後文化財説明板を設置した下之郷の二ヶ寺を視察しました。

最初は曹洞宗光福寺さん。町の指定文化財となった本堂欄間彫刻などが説明板に記載されています。

次に弘行寺。平安時代後期作の木造不動明王立像と江戸時代作の阿弥陀如来立像二体が町指定文化財となり、説明板に記載されました。
その後歴史民俗資料館に戻り、弘行寺の寺宝を視察して解散となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上総國長生不動尊 弘行寺(ぐぎょうじ)
〒299-4414
千葉県 長生郡 睦沢町 下之郷 1875