小高暎帯先生の遺作展に行ってきました

茂原美術館
日曜は、小高暎帯遺作展を見に、茂原市立美術館に行ってきました。
小高先生は書道家として広く活躍、また28年間成東高校で教鞭を執られ後進の指導に専念されていました。
しかし平成20年9月16日他界され
それから二年、ご家族、お弟子さんたちの尽力により、今回の遺作展に至ったようです。
先生の書は雰囲気の全く違う字が沢山あり、「文字」の奥深さを感じました。
眼福にあずかりました。
10月16日まで開催していますので、興味のある方は足を運んでみては?

コメント

  1. 八十一潜水士

    素晴らしいホームページですね。
    開眼供養には参加できなくなってしまいそうですが、
    成功をお祈りしています。(>人<)

  2. 弘行寺住職

    八十一潜水士さま
    ホームページご覧いただきありがとうございます。
    開眼法要残念です(>_<)毎年1月下旬に厳修する初不動などの行事もございますので、今度是非ご縁を結んでいただければ幸いです。
    合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上総國長生不動尊 弘行寺(ぐぎょうじ)
〒299-4414
千葉県 長生郡 睦沢町 下之郷 1875