平成29年上総十二社祭り

9月13日に上総國一之宮である玉前神社を中心とした上総十二社祭りが開催されました。

平日にも関わらず、たくさんの方がご参加され御神輿を担いでいきます。

下之郷地区の玉垣神社の赤神輿二基は朝お宮を出発し、玉前神社にお昼頃到着されました。

玉前神社の本殿は今年大修理が完成したばかり。

新しい本殿の前で宮司さんによってお迎え祭が執り行われます。

玉前神社は『玉依姫命』(タマヨリヒメノミコト)をお祀りしており、玉垣神社にお祀りされている『神日本磐余彦尊』(カンヤマトイワレビコノミコト)は御子にあたります。

一年に一度母子が御対面されるのですね。

そして玉垣神社へとお帰りになります。

「エイサー!オイサー!!」の掛け声が玉前神社に響きました。

お帰りになる途中の最後の休憩地が弘行寺です。

江戸時代この御神輿を寄進されたとされる、鷹司松平家。

御領主様(御位牌)にもお迎えしていただきました。

今年は好天に恵まれましたが、担ぎ手さんは大変だったかと思います。

無事にお帰りになられて、一安心です。

動画をTwitter(長生不動尊弘行寺)にアップしてありますので、よろしければご覧ください。

また来年もお迎えできますように。

合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上総國長生不動尊 弘行寺(ぐぎょうじ)
〒299-4414
千葉県 長生郡 睦沢町 下之郷 1875